リヨン、セルティックFWデンベレを狙う…マリアーノ流出で前線補強へ

リヨン、セルティックFWデンベレを狙う…マリアーノ流出で前線補強へ

2016年からセルティックでプレーしているムサ・デンベレ [写真]=Getty Images

 リヨンが、セルティックに所属するU−22フランス代表FWムサ・デンベレの獲得を狙っているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が29日に報じている。

 報道によると、リヨンのジャン・ミシェル・オラス会長が「我々はデンベレに関心を持っている。彼と接触したよ。彼も興味を示していて、今は交渉の途中だ。他にも候補はいるけどね」とコメント。デンベレ獲得に向けて動いていることを明かした。

 リヨンは29日、ドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアスがレアル・マドリードへ復帰することが決定。同選手は昨年夏の移籍市場で加入し、昨シーズンは公式戦45試合に出場して21得点7アシストと大活躍を見せた。買い取りオプションの行使によってエースを買い戻されることが決まり、リヨンが新たなFW補強に動き出しているようだ。

 デンベレは1996年生まれの22歳。2012年夏からフルアムでプレーし、翌2013年にトップチームへ昇格した。2016年夏からはセルティックでプレー。昨シーズンはスコティッシュ・プレミアリーグで25試合出場9得点を記録した。

関連記事(外部サイト)