C大阪、U−18所属の喜田陽をプロ登録に「日々全力で戦っていきたい」

C大阪、U−18所属の喜田陽をプロ登録に「日々全力で戦っていきたい」

プロ登録への変更が決まった喜田陽 [写真]=Getty Images for DAZN

 セレッソ大阪は30日、U−18チームに所属するMF喜田陽をアマチュア登録からプロ登録に変更すると発表した。

 喜田は2000年生まれの18歳。C大阪サッカースクール泉大津校からU−15、U−18と昇格し、昨季から2種登録選手としてトップチームに名を連ねている。JリーグYBCルヴァンカップで1試合、U−23チームの一員として明治安田生命J3リーグ出場を記録。U−15、16、17、18、19と各年代別の日本代表にも招集された期待の18歳だ。

 プロ登録にあたり、喜田は以下のようにコメントしている。

「サッカースクールからセレッソ大阪に入り、セレッソ大阪で『プロサッカー選手』をスタートさせる事ができて嬉しく思います。サポート、応援してくださる方々にさらに感謝して、日々全力で戦っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

関連記事(外部サイト)