ウルグアイ、親善試合にスアレスら20名を招集…カバーニは選外に

ウルグアイ、親善試合にスアレスら20名を招集…カバーニは選外に

スアレスらウルグアイ代表メンバーが発表 [写真]=Getty Images

 ウルグアイサッカー協会(AUF)は29日、国際親善試合に臨むウルグアイ代表メンバー20名を発表した。

 2018 FIFAワールドカップ ロシアの中心メンバーであるルイス・スアレス(バルセロナ)、ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード)、ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス)らが順当に選出された。一方で、負傷から復帰して間もないエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)は招集を見送られている。

 ロシアW杯で指揮を執ったオスカル・タバレス監督は大会後に契約満了を迎えたものの、未だ契約を延長しておらず、現時点で去就が不透明になっている。同試合ではU−20ウルグアイ代表を率いているファビアン・コイト監督が臨時で指揮官を務める。

 ウルグアイ代表は9月7日に国際親善試合でメキシコ代表と対戦する予定だ。

 ウルグアイ代表招集メンバー20名は以下の通り。

▼GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
マルティン・カンパーニャ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)

▼DF
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
セバスティアン・コアテス(スポルティング/ポルトガル)
ホセ・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ガストン・シルバ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)
マルティン・カセレス(ラツィオ/イタリア)
ギジェルモ・バレラ(ペニャロール)

▼MF
ディエゴ・ラクサール(ミラン/イタリア)
ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ルーカス・トレイラ(アーセナル/イングランド)
マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス/イタリア)
カルロス・サンチェス(サントス/ブラジル)
クリスティアン・ロドリゲス(ペニャロール)
ジョルジアン・デ・アラスカエタ(クルゼイロ/ブラジル)

▼FW
ジョナタン・ウレタヴィスカーヤ(モンテレイ/メキシコ)
ガストン・ペレイロ(PSV/オランダ)
クリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ/スペイン)
ルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)

関連記事(外部サイト)