グアルディオラ監督、CLの展望を語る「自分たちのパフォーマンス次第」

グアルディオラ監督、CLの展望を語る「自分たちのパフォーマンス次第」

CLの展望を語ったグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、今季のチャンピオンズリーグ(CL)の展望を語った。

 昨シーズンのマンチェスター・Cはリヴァプールに敗れ、ベスト8でCLの舞台を去っていた。グアルディオラ監督は今季のCLについて、現時点で決勝のことを考えるのは時期尚早だとコメント。まずは目の前の試合に勝利することを考え、最終的に決勝の舞台に辿り着けるようにしたいと自身の考えを語った。

「今は決勝に進むことは考えていない。決勝は来年6月で今は8月だ。今から考えてしまうのは大きなミスだ。今はプレミアリーグや目の前の戦いに集中している。CLでは初戦のリヨン戦で勝ち点を獲得することだ。その後も勝ち点を重ねていけば、決勝に辿り着くことができる」

「昨季のCLには満足している。非常に良い戦いをすることができた。CLは毎年厳しくなっていく一方だ。どの相手もますます強くなっている。どうなるかは分からないが、自分たちのパフォーマンス次第だ。もちろんグループを突破して決勝に進むことを目指していく」

関連記事(外部サイト)