札幌が神戸との上位対決を制す…ポドルスキはレッドカードで一発退場

札幌が神戸との上位対決を制す…ポドルスキはレッドカードで一発退場

上位対決は札幌が制した [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J1リーグ第25節が1日に行われ、北海道コンサドーレ札幌がヴィッセル神戸を3−1で下した。札幌は開始早々11分、クロスに反応した菅大輝のヘディングゴールで先制。このまま前半終了かと思われた前半アディショナルタイム2分、深井一希へのスライディングでルーカス・ポドルスキがレッドカードをもらい一発退場に。キャプテンマークを渡部博文に渡しピッチを後にした。数的優位に立った札幌は後半開始直後50分に追加点を決める。神戸も負けじと79分に意地のゴールを見せたが、83分の札幌のダメ押し弾を受け、そのまま試合終了。上位対決は札幌が制し、札幌は3試合連続の白星となった一方、神戸はリーグ戦2連敗となっている。

 次節、札幌は9月15日にアウェイで川崎フロンターレと、神戸は同日にホームでガンバ大阪と対戦する。

【スコア】
北海道コンサドーレ札幌 3−1 ヴィッセル神戸

【得点者】
北海道コンサドーレ札幌:菅大輝(11分)、都倉賢(50分)、福森晃斗(83分)
ヴィッセル神戸:長沢駿(79分)

【スターティングメンバー】
北海道コンサドーレ札幌
ク・ソンユン;進藤亮佑、キム・ミンテ、福森晃斗;宮澤裕樹、深井一希(90分 荒野拓馬)、駒井善成(46分 宮吉拓実);早坂良太、チャナティップ、菅大輝(81分 石川直樹)、都倉賢

ヴィッセル神戸
キム・スンギュ;三原雅俊(46分 藤谷壮)、大ア玲央、渡部博文(73分 ティーラトン)、アフメド・ヤセル;三田啓貴、藤田直之、アンドレス・イニエスタ(55分 ウェリントン);郷家友太、ルーカス・ポドルスキ、長沢駿

関連記事(外部サイト)