免許停止中に運転か…バルセロナDFピケ、地元警察に逮捕される

免許停止中に運転か…バルセロナDFピケ、地元警察に逮捕される

逮捕されたと報じられたピケ [写真]= Getty Images

 バルセロナに所属する元スペイン代表DFジェラール・ピケが逮捕されたようだ。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 ピケは、8月31日の午後3時頃にスペイン国内で車を運転。しかし、警察に車両を止められ、免許証の提示を求められたところ、以前の違反によって免許停止中だったため、有効な免許証を提示できなかったと同紙は報じている。

 また報道によるとピケは今後、裁判所で審議を受け、有罪となった場合、6か月間の懲役に加え、28万8000ユーロ(約3700万円)の罰金もしくは90日間の奉仕活動を科される可能性があるようだ。

関連記事(外部サイト)