C・ロナウドが開幕3戦不発も…アッレグリ監督「セリエAは守備が堅いリーグ」

C・ロナウドが開幕3戦不発も…アッレグリ監督「セリエAは守備が堅いリーグ」

セリエAの守備力の高さを強調したアッレグリ監督 [写真]=Juventus FC/Getty Images

 ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが開幕から3試合を終えて未だノーゴールとなっている原因を分析した。

 アッレグリ監督はC・ロナウドが現在ゴールを決められていないのは、セリエAの守備意識の高さが原因だと主張。得点王になるためのゴール数もヨーロッパの他のリーグとは異なるため、C・ロナウドがこれまでと同じような得点数を記録することは難しいのではないかと語った。

「セリエAは守備が堅いリーグだ。欧州の他のリーグより優れてると言いたいわけではない。守備が堅いチームが多く、とても優れた監督が数多くいるリーグだと言いたいんだ。どのチームも毎試合分析を行い、失点を防ぐために努力している」

「セリエAを低評価する人もいるが、1シーズンで40ゴールを奪うのはとても難しい。一度だけ(ゴンサロ・)イグアインが成し遂げたが、本当に稀なことだ。大抵の場合は26〜7ゴールで得点王になることができる。それに、イタリアでは得点王がいるチームはタイトルを取れないから、我々にとっては良いことかもしれない」

関連記事(外部サイト)