PSGのMFヴェラッティが飲酒運転で逮捕…免停とクラブからの制裁へ

PSGのMFヴェラッティが飲酒運転で逮捕…免停とクラブからの制裁へ

飲酒運転で逮捕されたマルコ・ヴェラッティ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は2日、イタリア代表MFマルコ・ヴェラッティが飲酒運転で逮捕されたことを発表した。

 PSGの発表によると、10月30日から31日の夜、ヴェラッティが運転中に警察からチェックを受けたところ、飲酒運転が判明し逮捕されたという。

 ヴェラッティは翌日に同クラブのトーマス・トゥヘル監督やスタッフに対して謝罪。これにより長期の免許停止と、クラブからの罰金制裁を受けるようだ。

 パリ・サンジェルマンは2日にリーグ・アン第12節でリールと、また6日にはチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節でナポリと対戦する。

関連記事(外部サイト)