3発快勝の川崎、連覇まであと1勝! 柏は完敗で降格圏脱出ならず

3発快勝の川崎、連覇まであと1勝! 柏は完敗で降格圏脱出ならず

先制ゴールを決めた家長昭博 [写真]=J.LEAGUE

 2018明治安田生命J1リーグ第31節が3日に行われ、川崎フロンターレが3−0で柏レイソルを下した。首位を走る川崎は21分に家長昭博のゴールで先制。33分にはCKから谷口彰悟がヘディングで追加点を奪うと、終了間際に阿部浩之がダメ押しゴールを決めた。

 勝ち点3を加えた川崎は、同時刻の試合で黒星を喫した2位サンフレッチェ広島との差を7ポイントに広げ、優勝に大きく前進。次節のセレッソ大阪戦で勝利を収めれば連覇が決定する。敗れた柏は降格圏の17位から抜け出すことができず、残留に向けて厳しい状況に。次節は鹿島アントラーズと対戦する。

【スコア】
川崎フロンターレ 3−0 柏レイソル

【得点者】
1−0 21分 家長昭博(川崎)
2−0 33分 谷口彰悟(川崎)
3−0 89分 阿部浩之(川崎)

【スターティングメンバー】
川崎フロンターレ(4−2−3−1)
新井章太;エウシーニョ、奈良竜樹、谷口彰悟、登里享平;守田英正、下田北斗;家長昭博(90+1分 齋藤学)、中村憲剛(80分 鈴木雄斗)、阿部浩之;小林悠(76分 知念慶)

柏レイソル(3−4−3)
中村航輔;中山雄太、鎌田次郎、鈴木大輔;小池龍太、小泉慶、大谷秀和(84分 山崎亮平)、亀川諒史(76分 クリスティアーノ);伊東純也、オルンガ、江坂任(63分 瀬川祐輔)

関連記事(外部サイト)