松本が首位再浮上! 大分と町田が追走…讃岐は21位以下が確定/J2第40節

松本が首位再浮上! 大分と町田が追走…讃岐は21位以下が確定/J2第40節

首位に返り咲いた松本 [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J2リーグ第40節が3日から4日にかけて各地で行われた。

 首位大分トリニータはアウェイで4位横浜FCに1−3で敗戦。一方、2位松本山雅FCはホームで5位東京ヴェルディを1−0で下し、首位に返り咲いた。3位FC町田ゼルビアは6位アビスパ福岡に2−1で逆転勝利を収め、勝ち点で大分と並んだ。

 カマタマーレ讃岐はホームで栃木SCに1−2で敗戦。この結果、ロアッソ熊本とともにJ3自動降格となる21位以下が決定。一方で、FC岐阜と京都サンガF.C.のJ2残留も確定した。

 J2第40節の結果と順位表、次節対戦カードは以下の通り。

■J2第40節結果
アルビレックス新潟 2−3 ロアッソ熊本
水戸ホーリーホック 2−0 ヴァンフォーレ甲府
ツエーゲン金沢 1−1 大宮アルディージャ
ジェフユナイテッド千葉 2−0 徳島ヴォルティス
FC町田ゼルビア 2−1 アビスパ福岡
横浜FC 3−1 大分トリニータ
松本山雅FC 1−0 東京ヴェルディ
FC岐阜 0−1 モンテディオ山形
カマタマーレ讃岐 1−2 栃木SC
京都サンガF.C. 0−1 愛媛FC
ファジアーノ岡山 0−1 レノファ山口FC

■J2順位表
1位 松本(勝ち点73/得失点差+19)
2位 大分(勝ち点72/得失点差+24)
3位 町田(勝ち点72/得失点差+16)
4位 横浜FC(勝ち点70/得失点差+17)
5位 東京V(勝ち点67/得失点差+14)
6位 福岡(勝ち点66/得失点差+15)
7位 大宮(勝ち点65/得失点差+15)
8位 山口(勝ち点58/得失点差−2)
9位 甲府(勝ち点56/得失点差+10)
10位 水戸(勝ち点56/得失点差+4)
11位 山形(勝ち点55/得失点差−1)
12位 徳島(勝ち点54/得失点差+6)
13位 岡山(勝ち点53/得失点差−2)
14位 金沢(勝ち点52/得失点差+3)
15位 新潟(勝ち点52/得失点差−6)
16位 千葉(勝ち点51/得失点差−3)
17位 栃木(勝ち点49/得失点差−9)
18位 愛媛(勝ち点48/得失点差−13)
19位 京都(勝ち点40/得失点差−17)
20位 岐阜(勝ち点40/得失点差−18)
21位 熊本(勝ち点31/得失点差−31)
22位 讃岐(勝ち点31/得失点差−41)

■J2第41節対戦カード(11月10日、11日)
▼10日
14:00 横浜FC vs 岡山
14:00 大分 vs 金沢
15:00 京都 vs 千葉
16:00 大宮 vs 山形

▼11日
13:00 東京V vs 讃岐
13:00 山口 vs 甲府
13:05 福岡 vs 熊本
14:00 水戸 vs 岐阜
14:00 栃木 vs 松本
14:00 徳島 vs 新潟
15:00 愛媛 vs 町田

関連記事(外部サイト)