AFC U−19選手権はサウジアラビアが優勝! 韓国を下し13大会ぶり3度目

AFC U−19選手権はサウジアラビアが優勝! 韓国を下し13大会ぶり3度目

サウジアラビア代表の優勝で閉幕した [写真]=Robertus Pudyanto/Getty Images

 AFC U−19選手権インドネシア2018の決勝戦が行われ、U−19サウジアラビア代表がU−19韓国代表を下し、13大会ぶり3度目となる優勝を果たした。

 準決勝で前回大会王者のU−19日本代表に完勝したサウジアラビアは、勢いそのまま開始2分で先制。22分にも追加点を挙げ折り返した。64分にPKを与えてしまい失点するも逃げ切り1−2で勝利している。

 なお、今大会の上位4か国には、来年ポーランドで行われる2019 FIFA U−20ワールドカップの出場権が与えられ、日本、サウジアラビア、韓国、カタールが出場することとなる。

関連記事(外部サイト)