公式戦3連勝中のソラーリ新政権、セルタ戦に向けベイルら19人を招集

公式戦3連勝中のソラーリ新政権、セルタ戦に向けベイルら19人を招集

公式戦4連勝を目指すレアル・マドリード [写真]=Getty Images

 11日に行われるリーガ・エスパニョーラ第12節で、6位レアル・マドリード(スペイン)は敵地で13位セルタと対戦する。

 先月29日に暫定監督に就任したサンティアゴ・ソラーリ氏は、31日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦ファーストレグ・メリージャ戦では4−0、そして今月3日のリーガ・エスパニョーラ第11節バジャドリード戦では2−0、チャンピオンズリーグ(CL)ヴィクトリア・プルゼニ戦では5−0と、公式戦3連勝中。これまでの3試合で全勝し、チームの復権に尽力している。

 そして今回、リーガ・エスパニョーラで首位バルセロナを追うためにも勝利が欲しいセルタ戦に19人を招集。クロアチア代表MFルカ・モドリッチやドイツ代表MFトニ・クロース、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルらを順当に選出している。

 レアル・マドリードの公式HPが伝えている招集メンバー19名は以下の通り。

▼GK
ケイラー・ナバス
キコ・カシージャ
ティボー・クルトワ

▼DF
セルヒオ・ラモス
ナチョ・フェルナンデス
アルバロ・オドリオソラ
セルヒオ・レギロン
ハビ・サンチェス

▼MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
フェデリコ・バルベルデ
マルコ・アセンシオ
イスコ
ダニ・セバージョス

▼FW
カリム・ベンゼマ
ギャレス・ベイル
ルーカス・バスケス
ヴィニシウス・ジュニオール

関連記事(外部サイト)