チェルシーのサッリ監督が好調バークリーを絶賛「最初は難しい状況だったが…」

チェルシーのサッリ監督が好調バークリーを絶賛「最初は難しい状況だったが…」

バークリーを称賛したサッリ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるマウリツィオ・サッリ監督が、同所属イングランド代表MFロス・バークリーに称賛のコメントを寄せている。イギリス誌『Four Four Two』が伝えた。

 バークリーは昨冬にエヴァートンからチェルシーに加入。昨シーズンの公式戦出場はわずか5試合にとどまっていたが、今シーズンはサッリ監督のもと、公式戦15試合に出場し3ゴール4アシストを記録。10月には1年半ぶりにイングランド代表へ招集されている。

 サッリ監督は活躍を見せているバークリーについて次のようにコメント。期待と称賛のコメントを寄せている。

「チェルシーだけでなく、イングランドにとっても重要なミッドフィルダーになろうとしている。最初の1カ月間、ロスは難しい状況だった。しかし、全ての試合、トレーニングに取り組んだ。まさか2カ月後このようにフィットしているとは思いもしなかったよ」

「戦術的な観点からロスは、(イングランド代表MFルベン)ロフタス・チークよりも一歩リードしている。彼はシーズンの序盤に小さなケガがいくつかあったからね」

「私はロスが大好きだ。彼は完成したプレーヤーだ。身体能力が高く、とても速く、技術的にも優れている。彼はとても良い選手だよ」

関連記事(外部サイト)