ブライトン、35歳FWと契約延長を発表…クラブ通算100得点を記録

ブライトン、35歳FWと契約延長を発表…クラブ通算100得点を記録

ブライトンとの契約延長を発表したFWマレー [写真]=Getty Images

 ブライトンは13日、イングランド人FWグレン・マレーとの契約を2020年まで延長したと発表した。

 現在35歳のマレーは、2008年1月にブライトンへ加入。クリスタル・パレスやボーンマスを経て、2016年から再びブライトンでプレー。昨シーズンのプレミアリーグでは35試合に出場し、12得点を記録。今シーズンもリーグ戦12試合に出場し、チームトップの6ゴールを記録。10月27日に行われたプレミアリーグ第10節ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦でクラブ通算100ゴールを達成した。

 マレーは契約延長に際して「この歳になってプレミアリーグのクラブと契約を延長できるとは思っていなかった。フットボールの世界では何が起こるかわからないね。昨シーズンはブライトンのプレミアリーグ残留に集中していた。今シーズンも残れるといいね」とコメントした。

関連記事(外部サイト)