レアル・マドリードのセルヒオ・ラモスにCL決勝でのドーピング報道 レアルは完全否定

記事まとめ

  • スペイン代表DFセルヒオ・ラモスにドーピングの陽性反応が出たと、ドイツ紙が報じた
  • 報道では、陽性反応が出た2試合のうち1試合は2017年のチャンピオンズリーグ決勝という
  • レアル声明を発表し、S・ラモスがドーピング違反をしたことは一度もないと否定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております