ふくらはぎ負傷中の武藤嘉紀、次節出場は微妙か…指揮官が言及

ふくらはぎ負傷中の武藤嘉紀、次節出場は微妙か…指揮官が言及

痛みを訴えピッチを下がった武藤嘉紀 [写真]=Getty Images

 ニューカッスルのFW武藤嘉紀は、26日に行われるプレミアリーグ第13節のバーンリー戦に間に合うか微妙のようだ。クラブの公式サイトが伝えている。

 武藤は今月3日に行われたワトフォード戦でふくはらぎを痛めて交代。その次の試合は欠場していた。

 バーンリー戦前の記者会見に臨んだラファエル・ベニテス監督は、負傷者について次のように言及している。

「武藤はトレーニングをフルで完了しなかったが、ピッチでトレーニングをしている。(試合まで)あと2回の練習がある。出場は可能かもしれないね。ただ、それは彼が判断することでもあり、現段階で出場できるかどうかはわからない」

 ニューカッスルは開幕から続いていた未勝利が止まり、2連勝中となっている。

関連記事(外部サイト)