リトルなでしこ、ニュージーランドに敗北…U17女子W杯ベスト8で敗退

リトルなでしこ、ニュージーランドに敗北…U17女子W杯ベスト8で敗退

ベスト8で姿を消したリトルなでしこ [写真]=Getty Images

 2018 FIFA U−17女子ワールドカップ ウルグアイが13日に開幕し、準々決勝でU−17日本女子代表(リトルなでしこ)はU−17ニュージーランド女子代表と対戦して、PK戦の末敗北した。

 2大会ぶりの優勝を目指すリトルなでしこ。グループステージでは、ブラジル・南アフリカ・メキシコと同組に。リトルなでしこは、得失点差でメキシコを上回り、勝ち点「5」で準々決勝進出を果たす。24日、準々決勝でニュージーランドと対戦した。

 試合は序盤から押し込まれる形に。17分、リトルなでしこはニュージーランドに先制点を許すが、31分にオウンゴールによって同点に追いつく。追加点を奪えずPK戦にもつれ込む。しかし、PK戦は3−4でニュージーランドに軍配が上がった。優勝を目指すリトルなでしこは、ベスト8で敗退。ニュージーランドは初の準決勝進出を果たした。

【スコア】
U−17日本女子代表 1−1 U−17ニュージーランド女子代表(PK:3−4)

関連記事(外部サイト)