アーセナル、トルコ代表FWウンデルの獲得関心か…移籍金は約64億円

アーセナル、トルコ代表FWウンデルの獲得関心か…移籍金は約64億円

アーセナルはウンデルの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 アーセナルはローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルの獲得に関心を示している。25日にイギリス紙『スター』が報じた。

 クラブを率いるウナイ・エメリ監督は、今冬の移籍市場で新たな攻撃的選手の獲得を望んでいるとのこと。イングランド人FWダニー・ウェルベックの退団が濃厚となっており、代役が必要だという。

 ウンデルは右サイドでのスピードあふれるプレーを持ち味としているが、左サイドで起用されることもある。さらに、中盤のトップ下のポジションでプレーすることも可能だ。

 同選手の移籍金は4400万ポンド(約64億円)に設定されており、アーセナルはすでにこの額を用意しているという。同クラブはウェルベックの代役となる選手の獲得を第一優先としているため、ウンデルの獲得に本腰を入れていると伝えられている。

関連記事(外部サイト)