インテル、ポグバ獲得を熱望…ペリシッチとシュクリニアルを売り込み

インテル、ポグバ獲得を熱望…ペリシッチとシュクリニアルを売り込み

ペリシッチ(左)とシュクリニアル(右)はマンチェスター・Uへと売り込まれる可能性がある [写真]=Getty Images

 インテルはマンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバの獲得を狙っているようだ。同クラブはクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチとスロヴァキア代表DFミラン・シュクリニアルをトレード移籍の一部としてオファーするようだ。25日にイギリス紙『ミラー』が報じている。

 ポグバは25日に行われたプレミアリーグ第13節のクリスタル・パレス戦でも、途中交代を強いられた。同選手は以前、ジョゼ・モウリーニョ監督ともめたなどの報道もあり、クラブを退団するとも伝えられていた。移籍先の候補としては、インテルのライバルであるユヴェントスへの復帰や、バルセロナであった。

 一方、モウリーニョ監督は以前からペリシッチの獲得を熱望していた。今夏の移籍市場でも同選手の獲得を希望していると報じられていたが、移籍は実現しなかった。さらに、同監督は新たな守備陣の獲得も希望していたことから、シュクリニアルの加入も前向きに検討するとのこと。

 インテルはポグバに対して6800万ポンド(約98億円)を支払うに加えて、ペリシッチかシュクリニアル、いずれかの選手をオファーするようだ。また、減額した移籍金の代わりに、両選手をマンチェスター・Uへとオファーする可能性もあるという。

関連記事(外部サイト)