エヴァートン、フランス代表MFエンドンベレに熱視線…マンCなども興味の21歳

エヴァートン、フランス代表MFエンドンベレに熱視線…マンCなども興味の21歳

リヨンでプレーするエンドンベレ [写真]=Getty Images

 エヴァートンがリヨンに所属するフランス代表MFタンギ・エンドンベレの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『リヴァプール・エコー』が26日に報じている。

 エヴァートンのマルコ・シウヴァ監督は、若い“ボックス・ドゥ・ボックス”タイプのMFを探しており、エンドンベレがターゲットになっているようだ。マンチェスター・Cなども興味を示しているとされる同選手の獲得を巡っては、「欧州最大級の競争」が見込まれると同メディアは報じている。またエヴァートン側は、現在バルセロナよりレンタルで加入しているポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスの完全移籍での買い取りを最優先事項に掲げており、その動向にも左右されることになりそうだ。

 現在21歳のエンドンベレは昨夏にアミアンからレンタルでリヨンへ加入し、今夏に完全移籍。9月には契約を2023年まで延長しており、同メディアは市場価値を4000万ポンド(約58億円)と推定している。

関連記事(外部サイト)