ユーヴェ、イタリア杯5連覇の夢散る…アタランタに完敗、今季国内初黒星

ユーヴェ、イタリア杯5連覇の夢散る…アタランタに完敗、今季国内初黒星

ユヴェントスがアタランタに完敗 [写真]=Getty Images

 コッパ・イタリア準々決勝が30日に行われ、4連覇中のユヴェントスはアタランタとアウェイで対戦し、0−3で敗れた。

 大会5連覇を目指すユヴェントスだったが、27分にジョルジョ・キエッリーニが負傷交代するアクシデントに見舞われると、37分、39分と連続失点を喫してしまう。苛立ちを募らせたマッシミリアーノ・アッレグリ監督は前半の内に退席処分を命じられた。後半に入っても攻めあぐねていると、86分にアトランタへ決定的な3点目を献上。ユヴェントスは良いところなく敗れ、大会5連覇の夢が散った。なお、これがイタリア国内での今シーズン初黒星となっている。

 準決勝はホーム・アンド・アウェイ方式で行われる。アトランタは、31日に行われるインテル対ラツィオの勝者と対戦する。

【スコア】
アタランタ 3−0 ユヴェントス

【得点者】
1−0 37分 ティモシー・カスターニュ(アタランタ)
2−0 39分 ドゥバン・サパタ(アタランタ)
3−0 86分 ドゥバン・サパタ(アタランタ)

関連記事(外部サイト)