元ユーヴェのイタリア代表FWジョヴィンコ、アル・ヒラル移籍が決定!

元ユーヴェのイタリア代表FWジョヴィンコ、アル・ヒラル移籍が決定!

トロントFCでMLSの年間MVPも受賞したジョヴィンコ [写真]=Getty Images

 メジャーリーグサッカー(MLS)のトロントFCに所属するイタリア代表FWセバスティアン・ジョヴィンコが、サウジアラビアのアル・ヒラルに加入することが決まった。両クラブが伝えている。

 現在32歳のジョヴィンコはユヴェントスの下部組織出身で、2006年に公式戦デビューを果たした。エンポリ、パルマへのローン移籍を経て、2012年にユヴェントスへ復帰した。2015年にトロントFCへ加入し、MLS挑戦初年度にしてリーグ戦22ゴールをマークし、年間最優秀選手賞(MVP)を受賞した。

 ジョヴィンコは、トロントFCの公式HPで「トロントFCで過ごした素晴らしい4年間について、ファンとチームメイトに感謝している。そして、次のステップに進む私を助けてくれたクラブにも感謝している」とコメントを残している。

関連記事(外部サイト)