バルサ、予定を早めDFトディボの今冬加入を発表…契約期間は2023年6月末まで

バルサ、予定を早めDFトディボの今冬加入を発表…契約期間は2023年6月末まで

バルセロナに加入したトディボ [写真]=Getty Images

 バルセロナが1月31日、トゥールーズからU-20フランス代表DFジャン・クレール・トディボの加入を早め、今冬からスカッド入りすることを発表した。また、背番号は6番、契約期間は2023年6月30日までとなる。


 バルセロナは1月8日にトディボと契約を結んだことを発表しており、今シーズンはトゥールーズで過ごし、2019年7月1日からの合流を予定していた。しかし、今回バルセロナは予定を変更し、今冬の移籍市場での獲得で合意したと発表した。

 トディボは2018−19シーズンにトゥールーズでデビュー。ここまで10試合にスタメン出場している。またバルセロナは同選手について「190センチメートルの恵まれた体格で空中戦も上手く、守備的MFとしてもプレーできる」と紹介。将来が期待されている。

関連記事(外部サイト)