アーセナルがサウサンプトン撃破で4位再浮上! ムヒタリアンが1G1Aの活躍

アーセナルがサウサンプトン撃破で4位再浮上! ムヒタリアンが1G1Aの活躍

1ゴール1アシストをマークしたヘンリク・ムヒタリアン [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第27節が24日に行われ、アーセナルとサウサンプトンが対戦。アーセナルは2−0でサウサンプトンにホームで勝利を収めた。サウサンプトンの吉田麻也はベンチ入りとなったが、最後まで試合には出場しなかった。

 試合は6分、左サイドからアレックス・イウォビがクロスを上げるとヘンリク・ムヒタリアンが左足で合わせてボレーシュート。アレクサンドル・ラカゼットがこのシュートの軌道を変えてゴール中央に押し込み、アーセナルは先制に成功した。

 さらに17分、イウォビが相手GKのパスを高い位置でカットすると、そのまま縦に突破。ペナルティエリア(PA)右の空いたスペースに上がってきたムヒタリアンにクロスを供給すると、ムヒタリアンはゴール右に落ち着いて流し込む。アーセナルは追加点を奪い、2−0とした。

 ゴールを奪いたいサウサンプトンは52分、ジェームズ・ウォード・プラウズが浮き球のパスをカットして、PA付近からボレーシュートを放つ。しかし、枠の外に飛び、ゴールとはならない。

 82分にはピエール・エメリク・オーバメヤンが快速を活かして左サイドを突破すると、PA左からゴール前のラカゼットに折り返す。絶好のチャンスだったが、ラカゼットへのパスはDFに弾かれた。

 スコアはその後動かず、アーセナルはサウサンプトンを無失点に抑えて勝利を収めた。この結果、アーセナルは4位に浮上。サウサンプトンは18位と降格圏に位置している。

 次節、アーセナルは28日にホームでボーンマスと対戦し、サウサンプトンはホームでフルアムと対戦する。

【スコア】
アーセナル 2−0 サウサンプトン

【得点者】
1−0 6分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
2−0 17分 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)

【スターティングメンバー】
アーセナル(4−2−3−1)
レノ;コラシナツ、ソクラティス、ムスタフィ、リヒトシュタイナー(56分 コシェルニー);ジャカ、トレイラ;イウォビ(75分 オーバメヤン)、ラムジー(63分 エジル)、ムヒタリアン;ラカゼット

関連記事(外部サイト)