長友の元マネージャーがJリーガーに! 近藤慎吾、水戸にアマチュア登録で加入

長友の元マネージャーがJリーガーに! 近藤慎吾、水戸にアマチュア登録で加入

水戸ホーリーホック加入が決まった近藤慎吾

 水戸ホーリーホックは6日、DF近藤慎吾がアマチュア登録で加入することが決まったと発表した。

 近藤は1987年生まれの32歳。明治大学出身で、2008年にはJFA Jリーグ特別指定選手に承認された経歴を持つ。大学卒業後は野村證券株式会社を経て2014年6月にオフィス長友に入社し、長友のマネージャーを担当。選手としては、関東サッカーリーグに所属するアマチュアクラブ「エリース東京」に在籍していた。

 近藤については昨年12月、日本代表DF長友佑都(ガラタサライ)が代表取締役社長兼CEOを務める株式会社Cuore(クオーレ)が「Jリーガー挑戦プロジェクト」の始動を発表。同社に所属する近藤の「Jリーガーになる」という目標実現のため、サポートを行うと発表していた。

 加入にあたり、近藤は水戸の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「多くの方の支えで今回チームに加入することができました。支えてくださった方々への感謝を伝えたいです。今日から少しでもチームに貢献できる様に邁進します。よろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)