仙台が唯一の2連勝、“静岡ダービー”は清水に軍配/ルヴァン杯GS第2節

仙台が唯一の2連勝、“静岡ダービー”は清水に軍配/ルヴァン杯GS第2節

ルヴァン杯グループステージ第1節が行われた [写真]=Getty Images

 2019JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第1節が6日に行われた。

 グループAでは前回王者の湘南ベルマーレが横浜F・マリノスと対戦し、前回の決勝と同様のカードに。試合は新加入MFレレウの得点などで湘南が2−0で勝利している。

 グループBではベガルタ仙台が前半の2点を守り切り、FC東京を2−1で下している。MF原川力の先制点を守り切ったサガン鳥栖は柏レイソルを相手に今季公式戦初勝利を収めた。

 グループCではJ1の首位を走る名古屋グランパスが大分トリニータを2−1で下した。J1開幕戦と同カードとなったヴィッセル神戸とセレッソ大阪の1戦はスコアレスドローに終わっている。

 グループDでは清水エスパルスとジュビロ磐田の“静岡ダービー”が実現し、清水が好調の19歳滝裕太の決勝点で磐田を下した。ガンバ大阪は松本山雅FCに逆転勝利を収めた。

■ルヴァンカップ第1節
▼グループA
北海道コンサドーレ札幌 0ー0 V・ファーレン長崎
湘南ベルマーレ 2−0 横浜F・マリノス
▼グループB
ベガルタ仙台 2−1 FC東京
柏レイソル 0ー1 サガン鳥栖

▼グループC
名古屋グランパス 2−1 大分トリニータ
ヴィッセル神戸 0−0 セレッソ大阪

▼グループD
清水エスパルス 1ー0 ジュビロ磐田
ガンバ大阪 2ー1 松本山雅FC

■ルヴァンカップ第1節順位
▼グループA
1位 長崎(勝ち点4/得失点差+1)
2位 湘南(勝ち点3/得失点差+1)
3位 札幌(勝ち点2/得失点差0)
4位 横浜FM(勝ち点1/得失点差ー2)

▼グループB
1位 仙台(勝ち点6/得失点差+3)
2位 柏(勝ち点3/得失点差0)
2位 鳥栖(勝ち点3/得失点差−1)
4位 FC東京(勝ち点0/得失点差−2)

▼グループC
1位 名古屋(勝ち点4/得失点差1)
2位 大分(勝ち点3/得失点差0)
3位 神戸(勝ち点2/得失点差0)
4位 C大阪(勝ち点1/得失点差−1)

▼グループD
1位 松本(勝ち点3/得失点差0)
1位 清水(勝ち点3/得失点差0)
1位 磐田(勝ち点3/得失点差0)
1位 G大阪(勝ち点3/得失点差0)

■ルヴァンカップ第3節対戦カード(4月10日)
▼グループA
札幌 vs 湘南
横浜F・マリノス vs 長崎

▼グループB
仙台 vs 柏
FC東京 vs 鳥栖

▼グループC
神戸 vs 大分
C大阪 vs 名古屋

▼グループD
清水 vs G大阪
C大阪 vs 名古屋

関連記事(外部サイト)