J3群馬、岩田拓也が練習中に負傷…右ひざ骨挫傷で全治約4〜5週間

J3群馬、岩田拓也が練習中に負傷…右ひざ骨挫傷で全治約4〜5週間

ザスパクサツ群馬の次節は17日、相模原と対戦する

 ザスパクサツ群馬は15日、FW岩田拓也が右ひざ骨挫傷と診断されたことを発表した。同選手は練習中に負傷し、全治約4〜5週間と診断されている。

 岩田は1994年生まれの24歳。FC東京の下部組織出身で、明治大学を経て2017年に群馬へ加入した。同年7月5日にSC相模原への期限付き移籍加入が発表され、明治安田生命J3リーグで13試合出場2得点を記録。2017シーズン終了後に群馬へ復帰し、昨季は明治安田生命J3リーグで12試合出場を記録している。

 群馬は10日に行われた明治安田生命J3リーグ第1節でブラウブリッツ秋田と2−2のドロー。次節は17日、相模原をホームに迎える。

関連記事(外部サイト)