バルサ、リーガで首位を独走するも…ピケは「地に足を付けていくべき」

バルサ、リーガで首位を独走するも…ピケは「地に足を付けていくべき」

バルセロナでプレーするピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケがインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が17日に伝えている。

 バルセロナは17日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシのハットトリックなどでベティスに大勝。勝ち点を「66」に積み上げ、リーグ優勝に向けて独走態勢に入っている。ピケは優勝が確実視されることについて「人々が興奮しているのを感じているよ。だけど僕らは地に足を付けていかないといけないんだ」とコメント。

 また、「僕らはとても重要な3ポイントを取った。他のチームとの差は大切だけど、プレイするゲームはまだまだあるからね。気分が良くなっているのは確かだけど、各試合ごとにアプローチしていく必要がある」と今後に向けて意気込んでいる。

関連記事(外部サイト)