フィテッセにレンタル中の20歳MF、ジダンのレアル復帰は「ポジティブな話」

フィテッセにレンタル中の20歳MF、ジダンのレアル復帰は「ポジティブな話」

フィテッセにレンタル移籍しているウーデゴーア [写真]=VI Images via Getty Images

 フィテッセに所属するノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーアが、ジネディーヌ・ジダン監督のレアル・マドリード復帰を受けてコメントした。19日、スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 現在20歳のウーデゴーアは今シーズン、レアル・マドリードからのレンタル移籍でフィテッセへ加入している。リーグ戦では第27節終了時点で22試合出場5得点と活躍しており、アヤックスが獲得を望んでいるという報道もある。

 ウーデゴーアはジダン監督の復帰について「とてもポジティブなことだと思っている。彼は成功したシーズンを過ごしたし、クラブや選手のことを良く知っている」と述べた。加えて、「僕にとってもポジティブな話だ。僕は彼をよく知っているし、お互いにいい関係を築けているよ。カスティージャ(レアルの下部組織)で何年も彼は監督を務めていたからね」と、再びレアル・マドリードでプレーしたいという希望をにじませた。

 レアル・マドリードは16日のセルタ戦でジダン監督の初陣を白星で飾り、31日にはホームにウエスカを迎える。また、ウーデゴーアもメンバー入りを果たしたノルウェー代表は、23日にスペイン代表と対戦する。

関連記事(外部サイト)