栃木退団の夛田凌輔、J3秋田加入が決定…昨季J2で29試合出場の26歳

栃木退団の夛田凌輔、J3秋田加入が決定…昨季J2で29試合出場の26歳

2017年から栃木でプレーしていた夛田凌輔 [写真]=Getty Images

 栃木SCとの契約が昨季限りで満了となったDF夛田凌輔が、ブラウブリッツ秋田に加入することが決まった。25日に両クラブが発表している。

 夛田は1992年生まれの26歳。セレッソ大阪U−18出身で、2011年にトップチームへ昇格した。2012年には大分トリニータ、2013年にはザスパクサツ群馬への期限付き移籍を経験。2016年にAC長野パルセイロでプレーし、2017年に栃木へ完全移籍で加入した。昨季は明治安田生命J2リーグで29試合に出場したが、契約満了が発表されていた。

 加入にあたり、夛田は秋田の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「初めまして夛田凌輔です。ブラウブリッツ秋田に加入することとなりました。もう1度ピッチに立つチャンスを与えてくれて本当に嬉しく思います。この数カ月支えてくれた家族、仲間にも本当に感謝しています。そういう想いを持ってこれからは今まで以上に頑張りたいと思います。今までの経験をチームに還元し、チームの力になれるように全力で努力します」

「そして、ブラウブリッツ秋田のJ3優勝・J2昇格を選手、スタッフ、ファン、サポーター、秋田県民の皆さんで掴み取りたいと思います。応援よろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)