メッシ、アザール、ムバッペら…各国代表の“背番号10”を背負う選手たち

メッシ、アザール、ムバッペら…各国代表の“背番号10”を背負う選手たち

各国代表の“背番号10”をつける選手たち [写真]=Getty Images

 背番号「10」はサッカーにおける“エースナンバー”であり、昔はチームで最も上手い選手がつけるもの、という共通認識があったほどだ。

 最近は背番号「10」をそれほど神格化しなくなっている。それでも、今回の日本代表では10番の行方に大きな注目が集まった。22日に行われたコロンビア代表戦では、ロシアW杯以来の代表復帰を果たした香川真司が10番を着用。森保ジャパン発足から10番を与えられた中島翔哉は8番、アジアカップで中島の代わりに10番をつけた乾貴士は14番をつけてプレーした。

 そこで今回は、2019年3月25日現在、各国の代表チームで10番を背負っている選手をまとめてみた。

写真=Getty Images

*カッコ内は現所属クラブ
*星印はロシアW杯で10番をつけた選手

ベルギー



エデン・アザール(チェルシー/イングランド)
★ロシアW杯と変わらず

フランス



キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス)
★ロシアW杯と変わらず

ブラジル



ルーカス・パケタ(ミラン/イタリア)
★ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)

クロアチア



ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/スペイン)
★ロシアW杯と変わらず

イングランド



デレ・アリ(トッテナム/イングランド)
★ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C/イングランド)

ポルトガル



ジョアン・マリオ(インテル/イタリア)
★ロシアW杯と変わらず

ウルグアイ

ジョルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ/ブラジル)
★ロシアW杯と変わらず

スイス

グラニト・ジャカ(アーセナル/イングランド)
★ロシアW杯と変わらず

スペイン



マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード/スペイン)
★チアゴ・アルカンタラ(バイエルン/ドイツ)

デンマーク

クリスティアン・エリクセン(トッテナム/イングランド)
★マルティン・ブライトバイテ(レガネス/スペイン)

アルゼンチン



リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
★ロシアW杯と変わらず

コロンビア



ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)
★ロシアW杯と変わらず

チリ

ディアゴ・バルデス(サントス・ラグナ/メキシコ)
★ロシアW杯不出場

スウェーデン

エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ/ドイツ)
★ロシアW杯と変わらず

オランダ



メンフィス・デパイ(リヨン/フランス)
★ロシアW杯不出場

ドイツ



ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン/ドイツ)
★メスト・エジル(アーセナル/イングランド)

メキシコ



ルイス・モンテス(レオン/メキシコ)
★ジョバニ・ドス・サントス(フリー)

イタリア



フェデリコ・ベルナルデスキ(ユヴェントス/イタリア)
★ロシアW杯不出場

ウェールズ



デイヴィッド・ブルックス(ボーンマス/イングランド)
★ロシアW杯不出場

ポーランド



グジェゴシュ・クリホヴィアク(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
★ロシアW杯と変わらず

ペルー

ジェフェルソン・ファルファン(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
★ロシアW杯と変わらず

セネガル

サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)
★ロシアW杯と変わらず

トルコ

ハカン・チャルハノール(ミラン/イタリア)
★ロシアW杯不出場

韓国

イ・ジェソン(ホルシュタイン・キール/ドイツ)
★イ・スンウ(ヴェローナ/イタリア)

アイスランド



ギルフィ・シグルズソン(エヴァートン/イングランド)
★ロシアW杯と変わらず

ロシア



フョードル・チャロフ(CSKAモスクワ/ロシア)
★フョードル・スモロフ(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)

(記事/Footmedia)

関連記事(外部サイト)