C・ロナウドが前半で負傷…王者ポルトガルはセルビアと引き分ける

C・ロナウドが前半で負傷…王者ポルトガルはセルビアと引き分ける

ポルトガルとセルビアが対戦した [写真]=Soccrates/Getty Images

 EURO2020予選・グループB第2節が25日に行われ、ポルトガル代表はセルビア代表をホームに迎え、1−1で引き分けた。

 前回大会王者・ポルトガルはエースのクリスティアーノ・ロナウドやベルナルド・シルヴァといった面々が先発に入り、予選初勝利を目指す。しかし、先手を取ったのはセルビアだった。7分、ドゥシャン・タディッチがPKを沈めて先制に成功する。31分にはポルトガルにアクシデント発生。C・ロナウドが太ももを痛め、交代を余儀なくされた。それでも42分、ポルトガルはダニーロ・ペレイラが強烈なミドルシュートを叩き込み、同点に追いつく。後半は両チームともにゴールを奪えず、試合は1−1の引き分けに終わった。ポルトガルは2試合続けての勝ち点1どまりとなっている。

 次節は6月7日に行われ、セルビアは敵地でウクライナ代表と対戦する。ポルトガルは試合がない。

【スコア】
ポルトガル代表 1−1 セルビア代表

【得点者】
0−1 7分 ドゥシャン・タディッチ(PK)(セルビア代表)
1−1 42分 ダニーロ・ペレイラ(ポルトガル代表)

関連記事(外部サイト)