レアル移籍の可能性は? カンテ「他は関係ない。チェルシーに集中」

チェルシーMFエンゴロ・カンテにレアル・マドリードが関心か 監督は同胞のジダン氏

記事まとめ

  • チェルシーMFエンゴロ・カンテにレアル・マドリードが関心を示していると報道
  • 同クラブの指揮官は同胞のジネディーヌ・ジダン監督で、去就に注目が集まる
  • カンテは「自分はここ(チェルシー)に集中しているんだ」と述べている

レアル移籍の可能性は? カンテ「他は関係ない。チェルシーに集中」

レアル移籍の可能性は? カンテ「他は関係ない。チェルシーに集中」

2016年夏からチェルシーでプレーしているカンテ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテが、同クラブでのプレーに集中する意向を強調した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が25日に伝えている。

 カンテはレアル・マドリードからの関心を報じられており、同クラブの指揮官に同胞のジネディーヌ・ジダン監督が復帰したこともあって、去就に注目が集まっている。しかしカンテ自身は、チェルシーでのプレーに集中する意向を強調している。

「今、自分はチェルシーにいるんだ。言うべきことは、他の場所は関係ないということだよ。自分はここ(チェルシー)に集中しているんだ」

関連記事(外部サイト)