代表戦負傷欠場のメッシ&スアレス、バルセロナ・ダービーに出場へ

代表戦負傷欠場のメッシ&スアレス、バルセロナ・ダービーに出場へ

今季リーグ戦18得点のスアレス(左)と同29得点のメッシ(右)[写真]=Getty Images

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、バルセロナ・ダービーに出場できるようだ。スペイン紙『アス』が27日に報じた。

 メッシは22日に行われた国際親善試合のベネズエラ戦でアルゼンチン代表に復帰。フル出場したものの、試合中に恥骨を負傷したため、26日のモロッコ戦は欠場していた。クラブ公式サイトによると、27日にチームに合流して練習にも参加したという。

 スアレスは17日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節のベティス戦に先発出場したが、90分に右足首ねん挫により負傷交代を強いられ、ウルグアイ代表への参加を辞退。バルセロナに残って回復とリハビリに努め、27日にはチームの練習に一部参加できたという。

 バルセロナは30日のリーガ・エスパニョーラ第29節でエスパニョールと対戦する。ホームでのバルセロナ・ダービーに、主力2選手が出場できる見込みとなった。

関連記事(外部サイト)