シャビ率いるアル・サッド、大勝収め6年ぶりのカタールリーグ制覇!

シャビ率いるアル・サッド、大勝収め6年ぶりのカタールリーグ制覇!

シャビが率いるアル・サッドはリーグ優勝を果たした [写真]=Getty Images

 スペイン人MFガビや元同国代表MFシャビが所属するアル・サッドが、カタール・スターズリーグで優勝を果たした。

 4日に行われたカタール・スターズリーグ第21節で、アル・サッドはアル・アハリ・ドーハに7−2で大勝を収めた。また、2位につけていたアル・ドゥハイルは日本代表FW中島翔哉が先発出場を果たしたものの、最下位のアル・ホライティヤットに敗れ、首位との勝ち点差は「7」に広がった。その結果、最終節を残してアル・サッドの2012−13シーズン以来6年ぶりとなるリーグ優勝が決まった。

 一方、カタールでの生活も5年目を迎えようとしているシャビに関しては、今シーズン限りで現役から退くのではないかとの報道もある。この優勝が現役ラストシーズンの花道となるのか、その進退にも注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)