韓国のスター、ソン・フンミンが母国での森林火災被害者に1500万円寄付

韓国のスター、ソン・フンミンが母国での森林火災被害者に1500万円寄付

韓国のトップスター、ソン・フンミン [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが、母国で大規模な山火事が発生したことを受け、10万ポンド(約1500万円)を寄付した。15日にイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 4月4日に韓国東北部の江原道(カンウォンド)で発生した今回の山火事は2人の犠牲者を出し、住宅など516棟が焼け、また数千人の人々が避難生活を余儀なくされた。

 インタビューで「犠牲になった被害者の命と比べられるものはない。海外で暮らしていても、母国で何が起こっているかは知っている。僕が母国で起きた大災害のために何をすべきか考えている」と答えたソン・フンミン。トッテナムだけでなく韓国でもトップクラスの人気を誇る大スターの支援は復興の大きな支えになるだろう。

関連記事(外部サイト)