チェルシー、リールのMFぺぺをアザールの後継者に? 他クラブと争奪戦か

チェルシー、リールのMFぺぺをアザールの後継者に? 他クラブと争奪戦か

チェルシーはぺぺの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 チェルシーはリールに所属するコートジボワール代表MFニコラ・ぺぺを、退団が噂されているベルギー代表MFエデン・アザールの後釜として獲得を望んでいる。18日にスペイン紙『アス』が報じた。

 アザールは今シーズン限りでレアル・マドリードへと移籍する模様だ。昨シーズンから移籍の噂は浮上していたが、近いうちに個人合意に達する可能性があるなどと報じるメディアもあり、同選手のスペイン行きが現実味を増してきている。

 チェルシーは退団に備えてぺぺの獲得に動き始めたようだ。チェルシーはすでにリールと接触していると同紙は伝えており、会長を務めるジェラード・ロペス氏は「残念ながら5選手ほど夏季の移籍市場で退団するであろう。ぺぺもその5選手に入ってしまう」と述べていた。

 ぺぺは今シーズン35試合に出場しており、20ゴール14アシストを記録。リーグ戦では得点王ランキングで2位についている。アーセナルやトッテナムをはじめとした、チェルシー以外の複数クラブも同選手の獲得に関心を示しているため、移籍市場にて争奪戦が繰り広げられる可能性が高い。

関連記事(外部サイト)