名古屋がジョーの決勝弾を守り抜き磐田にウノゼロ勝利!

名古屋がジョーの決勝弾を守り抜き磐田にウノゼロ勝利!

名古屋グランパスとジュビロ磐田が対戦した

 明治安田生命J1リーグ第8節が20日に行われ、名古屋グランパスとジュビロ磐田が対戦した。

 前半は両者ともにチャンスを作るが得点には繋がらず。スコアレスで前半を終えて試合を折り返す。

 後半に入り70分、名古屋が試合を動かす。ジョーが浮き球シュートで先制点をマークし、スコアは1−0となった。そのままホームの名古屋は1点を守り抜いて試合終了のホイッスルを迎えた。次節、名古屋はホームでサンフレッチェ広島と、磐田も同じくホームで北海道コンサドーレ札幌と対戦する。

【スコア】
名古屋グランパス 1−0 ジュビロ磐田

【得点者】
1−0 70分 ジョー(名古屋)

【スターティングメンバー】
名古屋グランパス(4−4−2)
武田洋平;宮原和也、中谷進之介、丸山祐市、吉田豊;ガブリエル・シャビエル(77分 杉森考起)、米本拓司、ジョアン・シミッチ、和泉竜司(60分 相馬勇紀);長谷川アーリアジャスール(65分 前田直輝)、ジョー

ジュビロ磐田(3−4−3)
カミンスキー;大南拓磨;新里亮、高橋祥平;小川大貴、田口泰士、松本昌也、アルバイラク(72分 荒木大吾)、山田大記(86分 ムサエフ)、アダイウトン(82分 小川航基)、ロドリゲス

関連記事(外部サイト)