チェルシーに朗報…アキレス腱断裂のハドソン・オドイが手術成功

チェルシーに朗報…アキレス腱断裂のハドソン・オドイが手術成功

手術が成功したハドソン・オドイ [写真]=Getty Images

 チェルシーは、イングランド代表FWカラム・ハドソン・オドイの手術が成功したことを発表した。25日、公式サイトで伝えている。

 現在18歳のハドソン・オドイは、3月にイングランド代表デビューを果たした期待の若手。同選手は22日、プレミアリーグ第35節バーンリー戦に先発出場し、前半のうちに負傷交代となっていた。その後チェルシーは「カラムは専門医の診断を受け、おそらく手術することになるだろう」と発表していた。

 今回チェルシーは公式サイト上で「アキレス腱を断裂したカラムの手術は成功した。今後リハビリを行い、フルトレーニングに復帰できるよう早期回復を目指す」と報告した。

 また、同選手も自身のSNSで次のように記し、手術が成功したと投稿している。

「手術は成功した。神とファン・サポーターからのメッセージやサポートに感謝している。すぐに帰ってくるよ!」

 なお、同クラブは復帰にかかる期間の目安は明らかにしていない。

関連記事(外部サイト)