マンU、デ・ヘアのPSG移籍を承諾? 後釜にレアルGKナバスを獲得か

マンU、デ・ヘアのPSG移籍を承諾? 後釜にレアルGKナバスを獲得か

マンチェスター・Uはナバスの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはレアル・マドリードに所属するコスタリカ代表GKケイラー・ナバスの獲得に関心を示している。5日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 同クラブは今夏の移籍市場で退団が噂されているスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの後釜を模索中。同選手はパリ・サンジェルマンへと移籍することが濃厚と報じられており、マンチェスター・Uは後釜の獲得に急いでいるようだ。

 以前、デ・ヘアとナバスのトレード移籍の可能性が浮上していたが、レアル・マドリードがチェルシーからベルギー代表GKティボー・クルトワを獲得したことから、デ・ヘアの母国復帰も消滅。同選手がマンチェスター・Uに残留すると多くのファンやメディアも信じていた。

 しかし、同クラブはシーズン終盤にかけて不調に陥り、チャンピオンズリーグ出場権の獲得に失敗。デ・ヘア自身のミスも多く、退団を希望するようになったのではないかとの見解を同紙は示している。今夏の移籍市場で強豪クラブ間同士でGKの総入れ替えが行われる可能性が高いとのことだ。

関連記事(外部サイト)