ナポリ、アトレティコからD・コスタを獲得か…指揮官が加入を熱望

ナポリ、アトレティコからD・コスタを獲得か…指揮官が加入を熱望

ナポリはD・コスタの獲得を狙っているようだ [写真]=Getty Images

 ナポリが、アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタの獲得を目指しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が8日に伝えている。

 報道によると、ナポリを率いるカルロ・アンチェロッティ監督がD・コスタの獲得を熱望している模様。また、同クラブのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は買い取りオプション付きのローン移籍を望んでいるという。

 現在30歳のD・コスタは2017−18シーズンにチェルシーからアトレティコ・マドリードに再加入し、公式戦44試合の出場で12得点を記録している。

 しかし、D・コスタは4月7日に行われたバルセロナとの大一番で、主審に暴言を吐いたとして一発退場となった。後日、事態を重く見たリーグ側から8試合の出場停止処分を下された。この一件でクラブからも内部処分を受けたことに不満を抱き、チーム練習を欠席したことが報じられるなど今夏の退団が有力視されている。

関連記事(外部サイト)