スールシャール体制移籍第1号?…若手FWを巡ってモナコと争奪戦か

スールシャール体制移籍第1号?…若手FWを巡ってモナコと争奪戦か

マンチェスター・Uへの移籍が噂されるウェールズ代表FWダニエル・ジェームス[写真]= Getty Images

 マンチェスター・Uがスウォンジーに所属するウェールズ代表FWダニエル・ジェームスの獲得に近づいている。5日付のイギリスメディア『デイリーメール』が報じている。

 マンチェスター・Uのオーレー・グンナー・スールシャール監督はチームの若返りを目指しており、21歳のジェームスは補強ポイントに一致する選手だと考えているようだ。

 獲得に向けて交渉は進んでいるが、両クラブ間が考える移籍金額に開きがあるという。同メディアは、マンチェスター・Uは1000万ポンド(約15億円)を提示したが、スウォンジーはその倍の金額を望んでいると報じている。

 また、マンチェスター・U以外にもモナコも同選手の獲得に興味を示しているとことから両クラブによる争奪戦が予想され、移籍金がさらに高騰する可能性が指摘されている。

関連記事(外部サイト)