アルゼンチン、ベネズエラ破り3大会連続のベスト4!…準決勝はブラジルと激突

アルゼンチン、ベネズエラ破り3大会連続のベスト4!…準決勝はブラジルと激突

アルゼンチンがベネズエラに勝利してベスト4入り [写真]=Getty Images

 コパ・アメリカ2019の準々決勝が28日に行われ、ベネズエラ代表とアルゼンチン代表が対戦した。

 試合は10分、リオネル・メッシの左CKをペナルティエリア右のセルヒオ・アグエロがシュート。ゴール前のラウタロ・マルティネスがヒールでコースを変えてゴールネットを揺らし、アルゼンチンが先制に成功した。

 その後は膠着状態が続いたが、アルゼンチンは74分にアグエロがエリア手前から強烈なミドルシュートを放つと、GKが弾いたボールをジオヴァニ・ロ・チェルソが押し込んで決定的な追加点を挙げた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、アルゼンチンが2−0で完封勝利。3大会連続のベスト4進出を決めた。7月2日に行われる準決勝では開催国のブラジルと対戦する。

【スコア】
ベネズエラ代表 0−2 アルゼンチン代表

【得点者】
0−1 10分 ラウタロ・マルティネス(アルゼンチン)
0−2 74分 ジオヴァニ・ロ・チェルソ(アルゼンチン)

関連記事(外部サイト)