フェネルバフチェ、エジル獲得を希望も…「経済的に合意は不可能」

フェネルバフチェ、エジル獲得を希望も…「経済的に合意は不可能」

エジルはアーセナル退団が噂されている [写真]=Getty Images

 フェネルバフチェはアーセナルに所属する元ドイツ代表MFメスト・エジルの獲得を否定した。10日にイギリスメディア『BBC』が報じている。

 アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督はエジルを今シーズン、構想外にすると報じられている。昨シーズンも、複数の重要試合でエジルが起用されなかったことが原因で不仲説が浮上した時期もあった。

 今夏の移籍市場で同クラブを退団することが濃厚と噂されているエジルは、移籍先としてフェネルバフチェが挙げられていた。同選手のトルコ系ルーツから同国とは良好な関係にあり、レンタル移籍などが現実的であろうと複数メディアが予測していた。

 しかし、現在クラブ最高額となる週給35万ポンド(約4750万円)の年俸を受け取っているエジルは、新天地での減俸を受け入れないとのこと。それに加えて、エジルが満足する額をフェネルバフチェは財政的にオファーすることができないという。

 「経済的に両者が合意することは不可能」とクラブは公式に発表し、移籍の可能性を否定。アーセナルに残留することが決定した場合、多くのファンが年俸に見合った結果を残すことを望んでいるに違いない。

関連記事(外部サイト)