柴崎岳、スペイン2部デポルティーボ移籍が決定! 4年契約締結

スペイン2部のデポルティーボはMF柴崎岳を獲得と発表 柴崎自身もTwitterを更新

記事まとめ

  • リーガ・エスパニョーラ2部のデポルティーボは日本代表MF柴崎岳を獲得したと発表した
  • 柴崎はヘタフェ移籍1年目リーグ戦22試合出場も2年目の昨季は7試合と出場機会が激減
  • メキシコからの関心なども伝えられていたが、名門デポルティーボと4年契約した

柴崎岳、スペイン2部デポルティーボ移籍が決定! 4年契約締結

柴崎岳、スペイン2部デポルティーボ移籍が決定! 4年契約締結

デポルティーボへの移籍が決まった柴崎岳 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ2部のデポルティーボは14日、ヘタフェから日本代表MF柴崎岳を獲得したと発表した。

 柴崎はヘタフェ移籍1年目の2017−18シーズンはリーグ戦22試合に出場したが、2年目の昨シーズンはわずか7試合と出場機会が激減。今夏の移籍が確実視されるなか、メキシコからの関心なども伝えられていたが、昨年1月にも噂が上がっていた名門デポルティーボと4年契約を結んでいる。

 柴崎自身も同日にTwitterを更新し、「デポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍します」と投稿した。

関連記事(外部サイト)