マンU、レスターと約107億円で合意も…マグワイア獲得にはある条件が?

マンU、レスターと約107億円で合意も…マグワイア獲得にはある条件が?

マンチェスター・Uはマグワイア獲得を目前としている [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはレスターのイングランド代表DFハリー・マグワイアの獲得を熱望しているようだ。28日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 同クラブはすでにレスターがマグワイアの移籍金として要求している8000万ポンド(約107億円)を支払うことについて合意に至ったという。DF史上最高金額となる超大型移籍にサッカー界が注目を集めている。

 マグワイア自身もマンチェスター・Uへのステップアップを望んでおり、国内最大規模のクラブでプレーできることを誇りに思うなどと移籍にも前向きなコメントを残した。両クラブは数日以内に交渉を成立させる模様だが、マンチェスター・Uは移籍金の支払いを完了するには条件があるようだ。

 それは、今夏でインテルへの移籍が噂されているベルギー代表FWロメル・ルカクの売却だという。マンチェスター・Uも財政的に、不必要な選手の高額年俸を支払い続けることが困難である他にも、軍資金の調達としてルカクの売却が優先されると同紙は伝えている。

関連記事(外部サイト)