アーセナルがペペ加入を発表…移籍金はクラブ史上最高額

アーセナルがペペ加入を発表…移籍金はクラブ史上最高額

アーセナルがペペ加入を発表…移籍金はクラブ史上最高額の画像

 アーセナルは2日、リールに所属していたコートジボワール代表FWニコラ・ペペの獲得を発表した。移籍金はクラブ史上最高額となる7200万ポンド(約94億円)と報じられている。

 昨シーズン、ペペはリールでリーグ戦38試合に出場して22ゴール11アシストを記録。リーグ・アンで躍進を果たしたチームの主力として活躍し、CL出場権確保に貢献した。

 ウナイ・エメリ監督は「ぺぺはヨーロッパの多くのトップクラブがほしがったタレントだ。トップクラスのウインガーを獲得することは今夏の重要なミッションの一つだった。彼が加入が決まってうれしい。彼はより多くのゴール決めるためのテンポ、力強さ、クリエイティビティをもたらしてくれるだろう」と語っている。

関連記事(外部サイト)