浅野琢磨がパルチザンに加入…「加入できて光栄。最善を尽くす」

浅野拓磨がアーセナルからパルチザン・ベオグラードへ移籍 「最善を尽くします」

記事まとめ

  • 浅野拓磨がアーセナルからセルビア1部のパルチザン・ベオグラードに加入した
  • 浅野は「皆さんを喜ばせるために最善を尽くします」とコメントした
  • サンフレッチェ広島からアーセナルへ移籍、シュツットガルトとハノーファーでもプレー

浅野琢磨がパルチザンに加入…「加入できて光栄。最善を尽くす」

浅野琢磨がパルチザンに加入…「加入できて光栄。最善を尽くす」

パルチザンに加入した浅野琢磨[写真]=Getty Images

 セルビア1部のパルチザン・ベオグラードは3日、アーセナルから浅野琢磨が加入したと発表した。契約期間は3年で、背番号は11。

「パルチザンに加入することができて本当にうれしいし、光栄です」と語った浅野。「多くの人の期待を感じているし、皆さんを喜ばせるために最善を尽くします」とコメント。

 セルビアのサッカーやパルチザンについて何も知らなかった浅野だが、交渉の過程で情報を集める中で、「選手たちはファイティング・スピリットを持ち、ここには情熱的なファン文化があることを知った。それでここに来てプレーするのはいい考えだと思った」と明かした。

 浅野は2016年夏にサンフレッチェ広島からイングランドのアーセナルへ移籍。その後、レンタルでドイツのシュツットガルトとハノーファーで3シーズンをプレーしてきた。

「私の目標はできるだけたくさんのゴールを決めることであり、パルチザンにたくさんの勝利をもららすことです」と意気込みを語っている。

関連記事(外部サイト)