スールシャール監督が確信…ポグバの去就に言及「残留は間違いない」

スールシャール監督が確信…ポグバの去就に言及「残留は間違いない」

ポグバの今後はどうなるのだろうか [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、去就が揺れるフランス代表MFポール・ポグバについてコメントしている。イギリス『BBC』が伝えた。

 ポグバは、レアル・マドリードやユヴェントスが獲得を狙っていると報じられている。また、自身も「新たなチャレンジの瞬間」と語っており、代理人を務めるミノ・ライオラ氏は「誰もがポールの気持ちを知っている」として、移籍希望を隠していない。

 そのポグバは3日に行われた、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2019、ミラン戦を欠場。2−2(PK戦で勝利)で終了したこの試合に出場しなかったことで、移籍に近づいていると伝えられていたが、スールシャール監督は、ポグバについて次のようにコメント。同選手の去就に言及した。

「(ポグバの残留は)間違いない。彼には出場を期待していなかった。というのも、トレーニング後に彼と話をして、違和感があると聞いていたからね。負傷というほどではないが、若干の痛みがあったようだから、無理させたくなかった」

 移籍ウィンドウが閉まるまであと少し。注目が集まるポグバは新シーズンをどこでプレーすることになるのだろうか。

関連記事(外部サイト)