バルサ、ベティスからU−21スペイン代表DFジュニオル・フィルポを5年契約で獲得

バルサ、ベティスからU−21スペイン代表DFジュニオル・フィルポを5年契約で獲得

バルセロナへ移籍したジュニオル・フィルポ [写真]=Getty Images

 バルセロナは4日、ベティスからU−21スペイン代表DFジュニオル・フィルポを完全移籍で獲得したと発表した。2024年までの5年契約で、違約金は2億ユーロ(約237億円)に設定されている。

 現在22歳のJ・フィルポはバルセロナ初となるドミニカ共和国出身の選手。ベティスの下部組織で育成され、2017−18シーズンにトップチーム初出場を果たした。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラ24試合に出場し3ゴール4アシストを記録した。

 また、同選手はUEFA U−21欧州選手権2019のスペイン代表メンバーにも選出。グループステージ第2節ベルギー戦、準決勝フランス戦、決勝ドイツ戦の3試合でスタメンフル出場を果たして、チームの3大会ぶり5度目の優勝に貢献した。

関連記事(外部サイト)